法人のお客様のみ  

欧州圏の自動車メーカーに純正採用されている高品質ブレーキ&パーツクリーナー

メンテナンス商品も確かな性能が求められるモータースポーツ界おいて、その品質の高さが評価され、様々なレース参戦チームに採用された実績があります。
プロが認めるクオリティーを是非実感して下さい。

ウルトのパーツクリーナーは安心・安全・経済的で環境にやさしい

ブレーキ&パーツクリーナー

1.安心
ゴムやプラスチック、塗料に影響を与えにくい脱脂洗浄剤。
有機溶剤中毒予防規則適用外。逆さ噴きもOK!

ブレーキ&パーツクリーナーテスト

2. 安全
中速乾タイプ:汚れを落とすのに最適な乾燥時間により、頑固な汚れも除去し作業効率性もアップ。(右:弊社商品)

エコフレンドリー

3. 経済的かつ環境に配慮
液剤の消費量が少なく経済的。環境に配慮したレフィーロマット充填システムでゴミ削減、地球温暖化ガスの削減などに貢献

test

1. 安心:ゴムやプラスチック、塗料に影響を与えにくい

<攻撃性テスト>発砲スチロールに噴きかけて溶け具合を検証

  • 左(他社製品):5分で溶け始めて10分後には底に穴が開くほどになりました。
  • 右(弊社商品):10分経過しても溶けません。

有機溶剤中毒予防規則適用外。逆さ噴きもOK!

ウルトのブレーキ&パーツクリーナーは攻撃性ほとんどなし
→安心して使用可能

2. 安全:パーツの大敵である結露がつきにくい

<結露テスト>廃油を入れたステンレストレーに噴きかけ、結露のつきかたを比較

  • 左(他社製品):結露が著しく確認されました。
  • 右(弊社商品):結露がほとんど見られません。

パーツクリーナーによる油分樹脂+結露(水分)は錆の原因になります。
電装関連箇所への施工やカプラーなどの使用の際は特に注意が必要です。

ウルトのブレーキ&パーツクリーナーは結露がつきにくい
→安全かつ作業効率がアップ

table
test pict1
table

3. 経済的 : 汚れを落とすのに最適な乾燥時間により、速乾タイプでは落ちにくい頑固な油脂も除去

<蒸発量と蒸発時間テスト> ワンプッシュでの蒸発時間を比較

  • 左(他社製品):
    速乾タイプはすぐに乾くため汚れが綺麗に落ちにくく、
    液剤の消費量も多くなります。
  • 右(弊社商品):
    中速乾タイプはゆっくりじっくり汚れを落とすので、
    確かな洗浄力を発揮します。

ウルトのブレーキ&パーツクリーナーは中速乾タイプ
→液剤の消費量が少なく経済的

Refillomat

4. 作業効率アップ:約7秒で素早く充填
ブレーキ&パーツクリーナー完全自動充填システム
レフィーロマット

容器の廃棄量削減にも貢献し環境に優しい

  • 安全な作業環境を実現:
    噴射剤として圧縮空気を使用 (LPG(液化石油ガス)等の使用なし)
  • 圧縮空気使用のメリット:
    地球温暖化ガスの削減に貢献
  • 特にブレーキライン等、水分混入の危険性を防ぎたい箇所にも最適:
    噴射剤の多くに用いられる可燃性ガスの気化熱による冷却(結露)が起きにくく、作業が容易
  • 作業時間や配分不良による作業ロスを大幅に削減:
    ワンアクションで液剤とエアーを最適な配分で同時充填
  • スプレー缶を再利用することにより廃缶の発生が減少:
    弊社ブレーキ&パーツクリーナー500mlスプレー缶約42本分!
    再利用と省資源を実現

ご使用量に合わせたレンタルサービス

  • 有償レンタル=ブレーキ&パーツクリーナー20L×1缶/月
  • 無償レンタル=ブレーキ&パーツクリーナー20L×2缶/月

注文の手間が省ける、ブレーキパーツクリーナー20L缶定期注文サービスもご用意しております。

レフィーロマットに関するお問い合わせはお客様相談センターまで。
フリーダイヤル 0800-600-5550
(受付:月~金 9:00~17:30 / 土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

レフィーロマット使用方法

instruction1

1. 充填前に必ずスプレー缶の残圧を抜いてください。

Instruction 2

2. 缶を充填皿に両手で設置します。

Instruction 3

3.ロックオフレバーを押し下げてロックオフします。